QLOOKアクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Theocracy - As the World Bleeds

Theocracy - As the World Bleeds
Theocracy - As the World Bleeds

米産メロディックパワー/スピードメタル。
期待のクリスチャンメタル。
2nd"Mirror of Souls"の方向性を保った三作目。




曲によってだけど高い完成度と煽情力を誇った前作"Mirror of Souls"から基本的な方向性の変化はない。米産メタルとは思えないメロディセンスの良さはやはりBメロ以降のメロディ展開に感じられる。オープニングチューンこそ中盤の展開にエピック色や不規則な拍子があったりと変化への不安を覚えたけれど、杞憂だった。

全体的にはメロディのムラがなくなり底上げされたように見えるけれど反面、まさにクリスチャンメタルらしきホーリー度やX Japanの"Art of Life"に通じる"Mirror of Souls"のような構成力、一撃必殺のフレーズなどはやや薄れた印象はある。3作目の難しいところであり、聴き手側の慣れという要素もあるものの、期待には応えているといえる範囲。

目下Labyrinthの2nd"Return to Heaven Denied"やSecret Sphereの2nd"A Time Never Come"の流れを汲むバンドとしてはトップランナー。初見の人はサビメロの充実した2nd"Mirror of Souls"からどうぞ。疾走第一のメロディックスピードメタルではなく、バランスのよさや質の高さを求めたい人に。


Rate : 4/5 (cf.Rating)

お気に入り:
#02 The Master Storyteller
#05 The Gift of Music
#10 As the World Bleeds
ほか

Last.fm : Theocracy - As the World Bleeds
Encyclopaedia Metallum : Theocracy














関連記事

| Heavy Metal | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mastert.blog104.fc2.com/tb.php/198-778a7ec1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。