QLOOKアクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iTunesのプレイリストの曲順通りにならない場合

iTunesでプレイリストを並べ替え(ソート)してもiPod Shuffleで曲順が再現されないという問題と解決法。

環境:
iTunes 10
iPod Shuffle 4th(第4世代)
「手動で同期」はオフ(自動同期)

それとiTunesの画像型ミニプレーヤーの話。アルバムアート(ジャケット)表示のプレーヤー。
アルバムアート型ミニプレーヤー


結論から言うと、同期するプレイリストを「アルバムリスト」表示から「リスト」表示にしてソートすることで解決した。([メニュー>表示>リスト])

「アルバムリスト」表示
アルバムリスト表示

「リスト」表示
リスト表示

以下経過。


状況:
まずPodcastを含め、スマートに同期したいため「手動で同期」は却下。
自動同期のためShuffle内のプレイリストはグレーアウトしてソート不可。
同期元のプレイリスト側でソートしても同期先に反映されない。


私はiTunesでプレイリスト/スマートプレイリストは大抵[メニュー>表示>アルバムリスト]で表示している。理由はアルバムごとに表示される見た目の明快さに因るところが大きい。
この表示形式はリスト/アルバムリスト/グリッド/Cover Flowと選べるようになっているが、見た目を替えるだけの機能ではなくそれぞれ独立しているらしい。
例えば「アルバムリスト」表示にて「アルバムでソート」を行っても、それを「リスト」表示にする(戻す)と「アーティストでソート」等になっていることがある。つまり「アルバムリスト」表示でソートを行っても「リスト」表示の方には影響しない。

(アルバムアートを表示できるiPodの機種が手元にないので言いきれないが、少なくとも手元の機器においては)同期する際iPod側には「リスト」表示の情報しか反映されないらしく、iTunes上にある同期元のプレイリストは一旦[メニュー>表示>リスト]にしてiPod側で再生したい曲順に並べ替えておく必要がある。

なかなかこの結論に至るまであれこれ検索したが、結局有効な情報は得られなかった。「アルバムリスト」表示はマイノリティなのだろうか。

ちなみにプレイリスト/スマートプレイリストを作成したときに表示されるカラム(列の見出し)の項目は、ライブラリで「リスト」表示した際の表示設定に準拠するもよう。


ところでiTunesには知らない使い方や機能があったりする。例えば最近知ったのはアルバムアートのMini Player。標準のミニプレーヤーは味気なく、SkiniTunesという外部インターフェイスを使ってみたものの固まったりうまく動作しない。ということで探していると、iTunesにも既についていたらしい。

iTunes左下のシャッフルボタンの並びにある「アートワークとビデオビューアの表示/非表示」ボタンを押してジャケット表示にする。このままその画像をクリックした場合は画像がポップアップされるのだが、クリックする前に曲を再生しておいてクリックするとアルバムアート型のミニプレーヤーが出現する。

画像ビューアの表示→ミニプレーヤー起動
画像ビューア

ミニプレーヤー
アルバムアート型ミニプレーヤー

マウスオーバーで操作パネルが表示されるものの、音量調整できなかったりと機能としては不十分で、オマケ的なのは残念。今後のバージョンアップで使いやすくなることに期待。
関連記事

| ETC. | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mastert.blog104.fc2.com/tb.php/228-f0a71200

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。