QLOOKアクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Until Rain - Anthem to Creation

Until Rain - Anthem to Creation
Until Rain - Anthem to Creation

ギリシャ産プログレパワーメタル。2013年の2nd。
(追記あり)




音としてはしっかりメタルなアグレッシヴでパワフル。パンチ力のあるスネアにバスドラ重低音、サウンドの厚みとキレが小気味よい。Key.はあまり目だったピロピロ音ではなく、良い意味で上品な耳当たり。

Vo.はパワーで押すところではガナりをきかせる。本作の作風にはピッタリはまっている感じ。
楽曲のほうは解りやすさのある歌メロ部とリズムに変化をつけるインスト部とがバランスよく配分され、メリハリの効いたサウンド・演出が印象的。特に1stではあまり頭に残らなかったメロディに起伏がつけられ、ここぞのところで丁寧にあてられたVo.ハーモニーに好印象。ところどころに「おおっ」と思わせる収束点が瞬間的に訪れる。

演奏陣の見せ場はもちろんあるけれど、テク見せに走らずあくまで楽曲を生かすことに重心を置いているように見受けられる。

5分前後の曲を基調に、10分台・18分台の長尺を挟む構成で79分。通して聴くには長い。曲は各々独立しているので、そういう意味では聴き方は選べる。

1stである前作"The Reign of Dreams"は、正直#05"Eerie"のインストパートがちょっとくすぐられたくらいで、アルバムとしては「どんなだったかな」という程度だったために、2ndの本作もスルーしそうなところだったけれど、結構インパクトがあって驚いた。前作も聴き直してみようかしら。

[追記]1stも聴きなおしております。1stはVo.の実力不足というか、フニャフニャと軌道を外れる音程のひどさが目に余っていたものが、その後Vo.とBa.が入れ替わっていたよう。
やはり楽曲もプロダクションも2ndで大幅に伸びたなと思うところあり。
結果、トライするなら現段階で2ndからでよいと思う。

Rate : 4/5 (cf.Rating)

聴きどころ:
#03 Living Hell
#04 My Own Blood
#05 Empty Helmet
#09 Anthem to Creation
#11 Marionettes

Last.fm : Until Rain - Anthem to Creation
Encyclopaedia Metallum : Until Rain





関連記事

| Prog Metal | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mastert.blog104.fc2.com/tb.php/318-bb6b6747

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。