QLOOKアクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Last.fm My 年間チャート 2014

Last.fmの2014年、12ヶ月間の再生記録。

Artist Chart
2014 chart artist

Album Chart
2014 chart album

Artistcloud
2014 artistcloud

Albumcloud
2014 albumcloud
自動生成なんだけど、右下Starchildが同名異作品らしきジャケットにすり替わってます。




「再生回数」は気に入っている順位では必ずしもないので、あしからず。アルバムのトラック数が多いと再生回数が稼がれて多くなる傾向があります。

お気に入りはBest Of HR/HM 2014に記しております。ちなみに"Best Of"の記事は年末に駆け込みで書いてアップしていましたが、改めて見直し・聴き直しながら加筆修正したので、よかったらご覧あれ。

2014年はPodcastで色々なラジオ番組を聴いている時間が増えた年でもあったなあと。

Artist
1 Neil Zaza
2 Axxis
3 Flaming Row
4 Starchild
5 W.E.T.
6 Metal Majesty
7 Sunstrike
8 NeversiN
8 Ipsilon
10 Animetal
11 Cullooden
12 Flashback of Anger
12 Strings 24
14 Edguy
14 Work of Art
17 Platens
18 Primal Fear
18 Dreams in the Witch House
20 Stan Bush
20 Echotime

Album
1 Flaming Row – Mirage - A Portrayal of Figures
2 Starchild – Starchild
3 W.E.T. – One Live - In Stockholm
3 SunStrike – Rock Your World
5 NeversiN – Of Robots and Men
6 Animetal – Animetal Marathon
7 Cullooden – Silent Scream
8 Platens – Out Of The World
9 Dreams in the Witch House – Dreams in the Witch House: A Lovecraftian Rock Opera
9 Primal Fear – Delivering the Black
9 Work of Art – Framework

Animetal Marathonは短いトラックのメドレーなのでどんどん稼がれてしまう困ったちゃん。NeversiNも区切りの多い作品。W.E.T.のライヴアルバムもトラック数が多いですね。
関連記事

| Last.fm | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mastert.blog104.fc2.com/tb.php/390-20f116eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。